FAR EAST FABRICについて

着物アロハシャツのファーイーストファブリック

こんにちは、
私たちはファーイーストファブリックと言います。

九州の福岡にて、使われることのなくなったお着物から、シャツやバッグを製作しています。

捨てられる運命にある着物を一着一着、糸をほどき、元の生地に戻し、
職人の手によって、新たにシャツやバッグにお仕立てしています。

お着物はひとつひとつ特注の一点物です。

つまり、そこから作られるシャツはこの世に2つとない、
たったひとつ、世界にたったひとつのお品物です。

私たちも次にどんな生地に巡り会えて
どんなシャツやバッグを生み出すことができるのか――。

毎日、新たな出会いを楽しみしています。

あなただけの1枚に出会えますように。
そして1枚でも多くの着物が現代に蘇りますように。

さぁ、着物を楽しみましょう!

紬の着物生地を使用したアロハシャツ
ファーイーストファブリックの着物製品
着物のアロハシャツ
着物生地を使っています
大島紬のアロハシャツ
Slider

世界にたった1枚しかない、
あなただけのアロハシャツ。

ファーイーストファブリックで作られているアロハシャツは、
すべて着られなくなった、着物の生地から作られています。

つまり、すべて1点もののシャツです。
ひとつとして同じものはありません。

こちらで出会うアロハシャツは一期一会です。
あなたの感性にぴったりの一枚をぜひ見つけてください。

今、使える「生地」にしていく

美しい、綺麗で、終わるのではなく、現代社会で使うことができることを大切にしています。

かつては価値があったものも、月日の流れとともにそうで無くなるものもあります。
そこにアイデアを入れ、いまを一緒に生きていける「生地」に変えていきます。

職人の手で生み出される着物アロハシャツ

世界を旅する、生地になる

中古市場で日本人形や兜などが外国人に人気なのを見ていて、
着物も世界に行くことはできないだろうかと考えていました。

着物の状態のままでは難しくても「シャツ」なら。
シャツになった着物生地は世界のどこまでも行くことができるのではないだろうか。

ブランド名にもなっている「FAR EAST FABRIC」は、
世界から見たときの着物の感覚をストレートに言葉にしています。

甘美的でどこかロマンあふれる FAR EAST (極東)は、
極東で生まれた生地が時空を超えて再び、形を変え、世界を旅する冒険でもあるのです。

着物生地、和柄のアロハシャツやエコバッグ

着物アロハが誕生したきっかけ「ブランド誕生ストーリー」